スタッフブログ

スギ花粉症セミナー

2017/02/06

DSCF7762

 節分翌日の春めいた晴れの日。気分は良いけど、花粉が心配・・・。そんな日の平成29年2月4日、当院講義室にて「患者さんのためのスギ花粉症セミナ-」が行われました。
 講師は、島根大学医学部耳鼻咽喉科教授 川内秀之先生です。

 2017年のスギ花粉飛散予想、スギ花粉アレルゲンを用いた舌下免疫療法、アレルギ-治療薬の上手な使い方などについて話されました。
 スギ花粉が飛散しているこの時期は、鼻や目の症状で多くの人が悩まされます。早めの対応はもちろんですが、かかってしまってからでも放置しておかずに、専門機関で最近の治療を受けることがおススメのようです。
 スギ花粉症グッズも紹介していただきました!早速使ってみたいものもありました!!

▲このページの先頭へ