先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

一般病棟看護師 (H27年度採用)

看護職員

 平成記念病院に入職し、3週間さまざまな場所で研修をさせていただき、指導者の方だけではなく、多くの職員の方が声をかけてくださり、新卒の看護師1人だけですが、安心して働ける環境だと思います。また、雲南市の新人看護師の研修もあり、他の病院の方と話す機会があるので、情報交換をしたり、技術を学ぶことができたり、不安なことなど解決できるいい場所だと思いました。
 これから看護師として、1人1人の命を預かるため、一つ一つの行動に責任感を持ち、常日頃から周りの方々に報告・連絡・相談を行い、患者さん中心に物事を考えながら行動をしていきたいと思います。また、コミュニケーションを通して思いやりの気持ちを持ち、患者さんと関わっていきたいと思います。
 覚えなければならないことが多いですが、1日でも早く仕事に慣れるよう、日々勉強し、努力し、患者さんや病院に貢献できるように頑張っていきたいです。

▲ページの先頭へ

臨床検査科 臨床検査技師

臨床検査技師

 私は、平成20年に当院に入職しました。
 臨床検査技師の仕事には、血液や便、尿などを扱う検体検査と、心電図や超音波検査などを行っている生理検査がありますが、両方幅広くさせてもらっています。自分の出した検査結果が治療に役立っていると考えると、今している仕事はとても責任があると同時にやりがいのあることだなと思っています。
 毎日の業務において、先生や先輩に指導して頂き、更に研修会にも多数参加させてもらっているので、技師として日々成長を感じています。
 また、患者さんと直接関わることも多く、コミュニケーションの難しさを実感しています。業務外で、野球部(発足して間もないですが、チームワークがだんだんよくなってきた気がします)に所属し、スタッフとして公式試合や練習試合に参加しています。このような場でもコミュニケーション能力を磨ければと思っています。
 患者さんに気持ち良く過ごしてもらえるように、言動には気を付け、迅速で信頼できる結果を臨床に提供できるようがんばっていきます。

▲ページの先頭へ